今回のお店は「大衆馬肉酒場 ジョッキー 北千住店」です。前回記事にした「久助」の後に2軒目としてとして行きました。

こちら「ジョッキー」は北千住駅東口の飲み屋街の外れにあり、立地があまりよくないと思われます。千代田線(常磐線各駅停車)の北千住駅からだと、千住警察方面の改札を出て1番出口すぐなのですが、地元の人じゃないと分かりづらいかも。実際にもジョッキーの前にやっていたお店は1年くらいで撤退してしまっています。

そんな場所にありながら、店の前を通りかかるといつもそれなりにお客さんが入っているように見えます。この日は金曜日の20時過ぎで、私たちはすんなり入店できたものの、その後はほぼ満席の状態になっていました。

店内は明るく、店員さんは若く、賑やかな雰囲気のお店です。客層もだいぶ若めで、穴倉の中にいるかのような密室感のある居酒屋「久助」の後だったせいもあり、ホッと一息つけました。

キンミヤ焼酎の小瓶とホッピー。普通サイズのはボトルキープもできると言われましたが、初訪問なので飲みきりサイズで。

200円のメニューがいろいろありました。豆もやしナムルは、むしろ割高なような気も。

1人1皿(2個)のみの「名物!馬肉唐揚げ! 十円ウマから」は、たしかにお得感あり。ジョッキーに行ったら必ず頼むべき。

馬モツ煮込みは、塩味系でさっぱり。これもなかなかよいと思いました。

馬刺し盛りは、1名盛り×2を注文。ロース、ハラミ、ヒレ、ラムの4種を食べ比べできます。ラムとありますが、羊ではなく馬だそうな。

看板メニューだけあって肉質もよく美味しかったです。九州の甘い醤油も置いてありましたが、生まれも育ちも関東の私には甘過ぎ。しかし、普通の醤油もあるので問題ありません。

私は馬肉をあまり頻繁に食べたいとは思わないのですけど、世間には馬肉好きが多いのでしょうか。馬肉ファンならもっと楽しめるお店なのでしょう。

ただ、馬肉ばかりを食べたいかはさて置き、こちら「ジョッキー」北千住店は、カウンター席が広いので混雑していないときならば1人でも入りやすいはず。1人でさっと飲みたいときにまたお邪魔してみたいと思います。

大衆馬肉酒場 ジョッキー 北千住店
東京都足立区千住1-33-1
TEL.050-5595-7028